キルナ

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

Hemma i Kiruna!

キルナ

ヘンマ・イ・キルナ(キルナの我が家)、です。


20120107_Kiruna

host090908-1


上の写真の、(積)雪と暗闇の写真は先ほど(20時頃)撮ったもの。
その下の写真は、アングルを右寄りにして、(数年前ですが)に撮ったもの。

隣人の話によると、昨晩一晩で相当雪が降ったらしく、積雪除雪の様子は、写真の通り。

さすがは、キルナ!北極圏だけあって、降雪と積雪はやっぱり半端はない、です。

・・・と云うか、これが普通/こうでなくっちゃ!、と思う私は、もうすっかり、北極圏・常識に毒されております(苦笑)。



にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop

Hemväg mot Kiruna

キルナ

ヘムヴェーグ・モート・キルナ (キルナへの家路)

というわけで、これからキルナの我が家に戻ります。

ところで、今日1月6日は、スウェーデンでTrettondedag jul(トレットンデダーグ・ユール、クリスマスから数えて13日目)、日本語でも公現祭と呼ばれ、こちらでは祝日です。

それから、ここダーラナでは数時間とは云え、太陽を拝むことは出来ますが、キルナはもうしばらく

極夜(太陽が地平線より上に出ない!)

が続きます。
ただ、極夜といっても完全に暗いわけではなく、常に東~南~西の空が、朝焼け昼焼け夕焼け状態にあります。

・・・とにかく、(夜行列車で移動するので)明日昼まで、アップはお預けです。

それでは!



にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村

*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop

磁気嵐、です。

キルナ

最近、フルタイムの大学講師職にシフトしたので、高校講師職と合わせると120-150%のフルタイムで働いているので、忙しくて・・・。


***

ところで、太陽風の状態はたいしたことはないのですが、地球規模の磁気擾乱状態=磁気嵐になっています。

3時間平均の地球規模磁気擾乱状態を示す指標
(最近9時間以内が、Kp>4だったのが分かりますか?)

20時台に、娘と一緒に家の周りを散歩しました。

決して、強いオーロラではなかったですが、全天に広がるのが長時間続く

…タイプの磁気嵐オーロラでした。


***

昨晩は、早い時間に出ていたオーロラを見逃してしまいましたが、ハートレー第2彗星(C/Hartley 2)は見ました!ペルセウス座のエータ(見かけ等級3.6等)から東側、同じ星座のガンマと3点で二等辺"逆"三角形を形作る地点にありました。

核(コーマ, coma)まわりのガスは発達していましたが、「尾」にはなっていませんでした。(これは、太陽系物理を扱う物理屋としては、面白い「課題」だと思っています。)


*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop

仕事復帰リハビリ…オーロラ・レポート

キルナ

今日のオーロラは期待できるかどうか分かりませんが、

9月27日、現地時間22時25分(全天カメラのイメージ・アーカイヴに飛びます)

から、約10分程、キルナ上空で強いオーロラが見られました。
…体の方は元気ですが、司令塔(?)である「頭」が回復途上だったので、その時間は就寝していました(苦笑)。


でも、ここ数日は頭の方もすっかり元気です!(と思います)

頭が朦朧としている間に、秋学期後半から専任で大学講師を継続することがほぼ確定したので、公的病欠(sjukskriven)とも言ってられず、今受け持ちの講義の、残りの講義ノートと10月末に予定されている終了テストの準備を昨日から始めています。
(…この秋学期前半が終了したら、大学で2コース…太陽物理学宇宙プラズマ物理学、高校で2年生工学コース、2年生理系コース、3年生理系コースの3区分で宇宙科学の講義を受け持つ予定。この分量をちゃんとこなせるかどうかは、ちょっと心配なのですが・・・)


近々、日本からの観光客を相手に、研究所にてオーロラの講義もするし、、、で、頭(=私の仕事の資本)のリハビリも始めております。

*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop

北上する「本シメジ」分布

キルナ

今日、朝、子供達を保育園と就学前学校に送りがてら散歩したら意外と気持ちよく、

これなら、仕事も始められるかな?
(※脳にウィルス感染があって、先週半ばから2週間のsjukskriven中。)

と思って仕事をしたら、結構捗る捗る。
でも、overdrive状態からギアチェンが出来なくて、この時間になっても頭は冴えたまま。

…トホホな状態ついでに、ブログを書いています。


***

Rart svampfynd i norr(北で見つかった、"堀だし物"きのこ)(スウェーデン語記事)

Japansk delikatessvamp hittad i Sverige(スウェーデンで見つかった、日本の"高級"きのこ)(スウェーデン語記事)

の記事に続いて、最近読んだ、ローカル広報誌(近辺数市が共同で発行)に、

イェリヴァーレにも本シメジの群生発見

の記事を発見。

イェリヴァーレ(Gällivare)と言ったら、ここ・キルナから120km程。お隣さんの市です。
そこに、本シメジがボコボコ生えているとは。。。

…来年は、生まれて初めてのきのこ狩りに挑戦しようか!?と考えています。

尚、本シメジは、スウェーデン語ではtalltuvskivlingですが、Hon-Shimejiで紹介されるのが、ここ最近のトレンドのようです。

*Edit TB(0) | CO(2) ▲PageTop

Index ~作品もくじ~

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。