FC2ブログ

◇◇◇談話室・北極圏<別館>◇◇◇

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 

北スウェーデン

オーロラ…電離圏異常…、そしてエレーニン彗星

大変ご無沙汰しています。
忙しくて、帰宅するとクタクタな日が連チャンで続いたので、ブログを書く気にもなりませんでした。

でも、ここでは確実にが深まっております(とは言え、雨ばっかりで初雪の気配は全くないのですが…)


host_i_kiruna_110910_01host_i_kiruna_110910_02host_i_kiruna_110910_03
我が家の庭の、秋・黄葉紅葉の様子。両端の写真はセイヨウナナカマドで、真ん中は日本名をエゾノウワミズザクラというそうです。雨の中で撮影したので、レンズに水滴がついています。


何が忙しかったかと言うと、高校の方の仕事。
宇宙科学・工学電子工学を教えているとは云え、根は物理屋さんの私。
ゼロ・G環境(=宇宙)での力学の初歩と簡単な応用を説明するも、ここの高校生、知識としての名称などはバッチリなのですが、実験とかで数式の意味するところの”体験”を通した理解が欠けていて、急遽、色んな実験を行うことにしたので、その準備等でバタバタしていました
おまけに、高校での講義の合間を縫って、研究(のための、プロジェクト)の計画書・セミナー資料作成・予備調査なども平行して行わなければならなかったので、子供達を学校・保育園まで迎えに行って帰宅すると、本当にクタクタ・ヘトヘト状態だったわけです。


***
さてさて、本題はここから。

週末に入って落ち着いて、まともに読む時間もなかった記事やニュースに目を通していて、


1. 今、この瞬間、(夜間であるところは)オーロラ乱舞状態(の筈)
”筈”としたのは、データ詳細を提供するアメリカのNOAAのサーヴァがダウンしているのか、NOAAのサイトにつながらないからです。でも、昨日から磁気嵐に見舞われているようなので、オーロラは確実か、と思います。
…キルナでは、さすがに夜が戻ってきていますが、何せ連日、雨・雨・雨で、まともに晴れた夜空をここずっと見ていません。


2. 今年の東北大震災の前兆が、電離圏異常として観測されていたことが、ある論文にて発表
論文は、Atmosphere-Ionosphere Response to the M9 Tohoku Earthquake Revealed by Joined Satellite and Ground Observations. Preliminary resultsで、まだ予備結果となっていますが、要約は、地殻破砕などで異常に発生したラドンが空気中に放出され、それが大気(中の水蒸気)と相互作用した結果、大気中の(電子の)コラム電荷密度の異常上昇に反映され、そのコラム電荷密度は衛星と地上のジョイント観測で得られた、というものです。


そして、最後は、
3. エレイン彗星(C/2010 X1)の、”ちょっとした”ミステリー
今年10月16日に近日点を通過する予定のエレイン彗星に関して、ちょっとしたミステリーが話題になっています:Elenin protected by a Tetrahedral Shield?
個人的にコメントさせてもらうと、この天体写真の撮影時点(冥王星よりも外側に位置する)で、彗星に「尾」ができることはまず考えられません。そして、正四面体状に(磁気)シールドを張るような自然現象はまずありえないと思います。ただ、天体写真撮影に関する技術点では私がコメントできることはないので、何かの偶然で、こういう写真が撮れてしまったと言うのが、私の率直な印象です。
あと、この彗星に関しては、少し変わった電波パターンも検出されていて、それが何なのか解析中、とのこと。
うーん、正四面体は説明できないけれど、もし、この彗星が鉄などの金属で出来たを持っていて、自前の磁場が形成されているなら、シールドみたいな磁気圏とか、その磁気圏と太陽風との相互作用の結果としての電波生成は”有りかも”、と思っています。


***
いずれに対しても、”時間の許す限り”、情報を継続して取得していきたいと思っています。
時間が許す限り、です、あくまで。


にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

***...***...***
追記です


この記事を投稿して再度確認してみたら、NOAAのオンラインデータ(例えば、Kp-index)には今はアクセスできるみたいです。
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(3)

~ Comment ~


NHKでオーロラ

NHKで、オーロラを特集していたので、見に来てみました。
研究は地道かもしれませんが、面白そうですね。
#362[2011/09/18 13:03]  hebesu  URL 

Re:

コメント、どうもありがとうございます。
オーロラはこれから数年間、さらによく見られるようになると思います。
私自身の研究では、オーロラはほとんど関係ないのですが、見る分の「オーロラ」はとにかく魅了されるものです。…そういうわけで、オーロラ・ウォッチングは余暇や趣味以上にはなりませんが、続けていこうと思っています。
#363[2011/09/19 14:31]  Kirunabo  URL  [Edit]

そうなんですね

オーロラのことを、住吉小学校で発表されていたと言っていたので、てっきりオーロラの研究をされておられるのかと思っていました。失礼しました。

#364[2011/09/22 14:39]  HEBESU  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。