FC2ブログ

◇◇◇談話室・北極圏<別館>◇◇◇

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 

「北スウェーデン」
(春)冬山

”お預け”の、日曜日

気温は、


120129_kiruna


写真の通り、マイナス15度以下と、クロカンスキーをするにはちょっと寒すぎるのですが、

昨日と同じく、青空な日

でも、夫と娘が今日も雪祭りの、冬市に行っていて、再び、(息子と)留守番

・・・と言うことで、以下は、お預けをくらった、私の白昼夢です。


***
これから明るくなっていく一方の、キルナ。

そうなると、クロカンスキー”やりたい虫”がむくむくと起き出してきて、自宅から遠くないコースへと出て行く私。


2007var_luossaspar01
撮影:夫、2007年。


写真は、5年前の私と”息子”。
え?息子君はどこか?って。


2007var_luossaspar02
撮影:2007年。


私が牽いている、Fjällpulka/フィエルプルカ(山・引き橇)の中でこの通り眠っております。息子は1月生まれで、このクロカンをやったのは3月くらいだったので、息子はせいぜい生後2ヶ月くらいです。

我が家には、子供用の山・引き橇もあるので、そちらは当時、(首の据わらない乳児には向いていないので)娘用でした。


2007var_luossaspar03
奥の方に見えている、緑っぽい透明な板がついたものが、子供用の山・引き橇です。牽き手はでした。撮影:2007年。



***
子供達も大きくなり、2人とも自分でクロカンスキーが出来る今は、山・引き橇を牽くのは、山スキー・ツーリングをする時のみ。

・・・そうそう!クロカンスキーがしたいのは、私にとってのwork-outでもあるわけですが、今年のイースター休暇中の、夫との、恒例のサヴァイヴァル・山スキーのトレーニングも兼ねているため。


***
・・・それとも、、、(目の前のゲレンデで、寒い中、多くの人達がスラロームをしているのを眺めながら)久々に、テレマーク・スキー(板)を取り出してきて、そっちの練習をするか!?



にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。