FC2ブログ

◇◇◇談話室・北極圏<別館>◇◇◇

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 

北スウェーデン

407周年目の冬の市


Jokkmokks marknad

が週末にかけて始まりました。 
marknad(マルクナード)とは市(いち)のこと。
この市は2005年に400周年を迎えたので、今年は407回目。


Jokkmokk(ヨックモック)とは、北スウェーデンにある街ですが、歴史的に、サーメと呼ばれる先住民族が多く住んでいる街であります。

私もこれまで2回ほど行ったことがありますが、市のたつこの時期のヨックモックは寒い!
すごくエキゾチックで、観るものも、体験するものも多くあって、楽しみな市ですが、寒い

まぁ、最近はとんとご無沙汰していますが、私も夫も、svenska folkdans(スヴェンスカ・フォルクダンス)をやるので、polska(ポスルカ)、hambo(ハンボ)、mazurka(マズルカ)、schottis(ショッティス)を一通り踊って暖をとるなんてこともしてました。
(※スヴェンスカ・フォルクダンスは、サーメ人の伝統ではないですが、こういう大きな催し場では、必ず伝統芸能のイヴェントが同時開催されます。)


Bingsjöstämman 2010, Allspel(Youtubeのクリップ)

上のクリップのでは、私もどこかに紛れています。ただし、踊っているのではなく、Nyckelharpa(ニッケルハルパ)という楽器を演奏しています

市ではこういう催しは、複数の会場に分散して開かれます。

スウェーデン観光の際には、こういう催しを見て回るのも、一つかなとおもいますが、いかがでしょうか?



にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。